2.jpg

​Designer frofile

<デザイナー&シェフ プロフィール>

 

Nurse&CO 代表取締役 / chef 寺脇加恵

 

上智大学法学部在学中ヴィンテージアパレル業で起業。 オートクチュールを持つフランスメゾンのハイヴィンテージのみを扱うファッションや家具、宝飾の輸入、修復、販売を10年 間手がける。

 

買い付けに55カ国を廻る日々で現地の食文化に触れたのち、飲食業に転向。ファッション事業でのデザイン 経験を活かし、会場装飾のつくり込みをワンストップで手がけられるため、特にパーティケータリングを得意とする。

​パーティケータリングサイト https://www.globecaravan.com/

 Designed by Kae Terawaki

■商品概要:『Flower Lettercake®』 (フラワー・レターケーキ®) 商品

Website:https://www.flowerlettercake.jp/

 

軽やかな味わいと、甘やかな深い余韻。厳選された素材と特許申請中(*2)の独自構造で、これまでにない味と食感を実 現。3 種とも、それぞれ五感で楽しむ繊細な味のバランス。佇まいの美しいビジュアルは、特別な日の高揚感に歓声を添え るだけでなく、贈る・祝う気持ちを長く楽しめる趣向を凝らし、ギフトとしても完成度の高い逸品。

 

■商品の特徴: 特許申請中の構造で、おいしさも美しさも長く五感で楽しめます。

 

1. 特許申請中(*2)のおいしさ=花束とケーキをつなぐフラワーチューブに入ったローズウォーターが揮発しケーキの乾燥 劣化を防ぎ、ほのかな香りが奥行あるおいしさの重要な要素となっています。 *2:2020/11/10 現在特許出願中

 

2. 背景を気にせず映える、世界にひとつの「フォトジェニックケーキ」を演出=同梱のウィリアム・モリスの壁紙をケーキに 敷くと、大皿も不要でセッティング終了。背景を問わずどの角度からも撮影映えし、狭い空間でも簡単にフォトジェニック な世界観を演出。撮る、シェアする、愛でる、顧みる楽しさも。

 

3. 素材からパッケージまですべてにこだわりぬき、一点の曇りもないギフト=使用する季節ごと旬の果物は、同社が手がけ てきた地方創生案件とタイアップ。レシピ監修は小笠原伯爵邸のパティシエがチームに加わり、オリジナルのイニシャル型は各業界のこだわりが織りなす逸品です。

 

 

4. 食べるだけでなく、仕立てる楽しみを贈る、体験型ギフト。=QR( https://youtu.be/nJy5XbTeeyY)で 表示されるガイドに沿って家族や友人、ゲストでデコレーションを楽しめば、忘れられない体験に。

 

5. お祝いの後も、余韻を長く楽しめる趣向。=食べ終わった後は、フラワーチューブの花を抜いてグラス や身近な器にテーブルアレンジメントとして活け替え。ウィリアム・モリスの壁紙はケーキの箱に貼って 小物入れや、プリントした写真と額装したアート・アレンジも楽しめます。日々の生活を彩り、捨てるものもミニマムに,

サステナブルな気遣いも贈る気持ちの1つ。